CSR(社会・環境活動)

HOME > CSR(社会・環境活動) > ステークホルダーとの関わり > お客様と共に

お客様と共に

新日本工業は、お客様からの要望に応え、満足いただけるように、品質の追求、納期の徹底に取り組んでいます。

品質NO.1への取組み

新日本工業は、“お客様第一主義”をベースにお客様に満足し喜んでいただける製品やサービスを提供するために、品質方針を定めています。
モノづくりに強い会社の実現に向け、「品質No1」になることを目指して、全社で品質改善の取り組みを行っています。 品質を設備・工程で作りこむ体質作りを進めると共に、教育委員会が主体となり、”品質は人をつくることから”という考え方に基づき、技術者の育成にも取り組んでいます。

新日本工業 品質方針

【品質方針】
常に顧客満足を志向し、品質向上の継続的改善に努め、期待される製品を提供する。
  1. 常に顧客満足を志向する。
  2. 品質マネジメントシステムの有効性の継続的改善に努める。
  3. 各部署ごとで品質目標を設定し、レビューを行い改善活動を進める。
  4. 全体朝礼で全員に方針を説明すると共に、社内に掲示する。
  5. 品質方針の適切性の持続のためにマネジメントレビューの時にレビューする。
【品質目標】
お客様満足度No.1を目指した品質の追求。
サブ指標
  1. 設備(専用機)合格率の向上。
  2. 重欠点不具合指摘件数の低減。
  3. 不適合件数の低減。
  4. 納期達成率の向上。

制定日:2007年2月
新日本工業株式会社
代表取締役社長 後藤 大介

PAGE UP

品質マネジメントの国際規格の認証を取得しています

新日本工業は、品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001の認証を取得しています。
現在、ISO事務室および品質管理責任者のもと「お客様第一主義」をベースに、さらに一層の仕事のやり方の継続的改善を目指して努力を続けています。
今後は、グローバルに事業を展開する企業として、全世界で同一水準の品質を提供できるよう新しい取組みも始めていきます。

ISO9001

PAGE UP

お客様の声を聞く仕組み

お客様が何を望まれているかを敏感に捉え、それをすばやく的確に、製品・サービスに反映することをめざしていきます。
「お客様視点」をすべての企業活動の起点として、お客様に満足していただける商品とサービスを提供できるよう、日々の業務の改善に努めています。

新日本工業のCS活動サイクル
お客様満足度調査
より良い製品とサービスをお客様に提供するため、品質・納期・コスト・営業対応など関するアンケートを定期的に実施し、「お客様が感じていること」を理解するよう努めています。
調査分析資料 写真
調査分析資料
お客様の声の反映
お客様からいただいたご要望やご不満は社内共有サーバーや社内報へ掲載し、全従業員で共有し、総合的に改善活動して改善活動を行なっています。
社内報 写真
社内報

PAGE UP